「ほっ」と。キャンペーン

「帝国データバンク調べ」って良くテレビや本で見かけませんか?

株式会社帝国データバンクとは、日本国内最大手の企業信用調査会社である。略称はTDB。
(wikipediaより抜粋)


c0188353_10181537.gif



日本国内最大手=信用度:最高レベル
…の調査会社というコトですね。わあすごい。

日本に数多ある会社と名のつく組織の情報から
今こんなモノが流行ってます!的な情報まで
幅広く、そして出所も確かな情報がゲットできるので、
テレビや本で出る統計数字などは「帝国データバンク調べ」だったりするワケです。

そんな帝国データバンクの調査の中で
「企業信用調査」
なるモノがあるそうです。

会社HPや登記簿なんかに記載されていない、もう一歩踏み込んだ
「この会社はこんな会社です」
という情報を、帝国データバンクの調査員が
その会社に電話し、(電話の応対などをチェック!)
その会社に出向き、(会社の規模や雰囲気をチェック!)
その会社の社長と面談し、(社長の人柄、能力をチェック!)
出来る限りの情報を引き出した上で、
TDB独自の採点基準でその会社を数値化し、その情報をデータベース化して
必要とする企業にその情報を売るワケです。

例えば…

「今度、A社から1,000万円のお仕事をもらう事になったんだけど、
A社とは初めての取引で、A社はちゃんと1,000万円払ってくれるのかしら…?」
という、今のご時世では当たり前の心配をした会社が、その1,000万円を払えるだけの
「力」がA社にあるのかどうかを、TDBに調べてもらえるワケです。
(直接「ホントにちゃんと払ってもらえますか?」とはなかなか訊けないもんね。)

もちろん手間がかかるので、その調査費用は有料。
調査される側(上の例だとA社)には、ドコからの依頼で調査が入ったのかは
知らされません。


…理解できましたか?
ココまででわからなかった人は後で職員室に来なさーい。

~ ~ ~ ~ ~

さて数日前、そんなTDBからワムハウスにお電話が。

「御社に調査依頼が入っておりますので、調査に伺ってもよろしいでしょうか?」



キタ━━━━━━(*θ*)━━━━━━ !!!!!



ウチのような、規模的には極小な会社(社員数:2名デスカラ)に、
なんと日本一の調査会社が…。

ウチはそんなに幅広くお仕事をしているワケではないので、
ドコから調査依頼が入ってるかなんて、だいたい想像つくワケですよ。苦笑

「信用」を「調査」されるという、なんだか上目線からの攻撃に
ちょっぴりカチン!とキた社長:中村ですが、それでもどこかの企業がウチに
興味を持ってくれて、TDBという日本一の調査会社に来てもらえて、
TDBのデータベースに載るってコトはですよ?
なんだかようやく世間様に「企業」として認められる感じもするじゃないですか!

※他社からの調査依頼がないと、企業調査は実施されず、
データベースに記載される事もないそうです。

調査への回答はあくまで「任意」なので、調査自体を断る事もできれば、
話したくない部分だけ話さないって事もコチラの自由ってコトです。

会社を経営する者しか経験できない、またとないチャンスでもあり、
会社案内をタダで(正しくは調査を依頼した企業様持ちで)載せてもらえる!
…というワケで、調査を受けてみる事にしました。

~ ~ ~ ~ ~

後日、調査員:中村さん(歳も近く同郷。コレもTDBの戦略か)→ワムハウスに来社。

ウチには会社案内も存在しないので、急遽 前日に徹夜で会社案内的なモノを創りました。
(別にそんなモノなくて、お話するだけでも全然大丈夫。ただ、いつか創らなきゃ…と
思ってはいたので、今回はちょうどよかったから創ってみただけ。)

HPにも載ってるような上っ面の企業情報と、
所属する2人のクリエイター紹介と、
今までやってきた主な業務実績と、
2つのブランド紹介と、
自己主張と。笑

その資料を元に、特に緊張する事もなく、僕なりの表現方法で
ワムハウスとは!?…を2時間程お話しました。
(コチラからのプレゼンを60分/質疑応答を30分/雑談30分)

ただ、売上高や決算情報など、会社のおサイフ部分は非公開で。
なんとなくイヤじゃないですか。お金の事までオープンになるのって。


「ワムハウス」はクリエイター:中村 和明 と 東野 恵美子 の
創作活動をお仕事に換えて、管理する会社。

僕らが創る作品を気に入ってくれた人としか仕事をする気はなく、
営業も上手くないので、会社規模や売上高でウチの会社を判断されて
その上で取引できないという結果に至るのであれば、それは仕方のない事で
ぶっちゃけ、そんな相手はコッチから願い下げ。(どーん)

デザイナーがいっぱいいて、売上もある大手の会社なんて山ほどあるので、
ドーゾドーゾ、そちらの方々とお仕事なさってくださいませ。

ウチからの支払いだってたったの1度も遅れたり忘れたりした事はありませんので
やましい事なんてなーんにもありませんから!


好きな事がやりたくて独立して7年目。会社を設立して5年目。
不況不況と騒がれるこの時代なのに、ありがたい事に仕事が減る事もなく
今日までやって来れたのは、もちろんまわりの方々に助けて頂いているからなんですが
今まで大切にして来た事、これからも大切にしつづけたい事は、
『決して自分を曲げない事』。

ワムハウスとして、中村 和明 個人として。

相手が大手クライアントであろうが、どんなにオイシイ仕事であろうが、
僕らが“自分らしく”できないようなら、会社なんてやめてしまいます。
別に会社である事に未練もこだわりもないしね。

そんなワケで、初の帝国データバンク 企業調査は
ワムハウスらしさ、そして中村&東野らしさを充分に伝えられたと思います!
…TDB:中村さんはちょっと困り顔だったけど。
(基本的に、企業の判断材料って決算報告書だからねぇ。
一番欲しかった情報は特に理由もなく非公開!とか言うしね。)

(補足)さすがに売上も何も教えないと、なんだか変に疑われそうなので、
後で最新の売上高はお伝えしておきました。めでたしめでたし。


ブランドも2つ立ち上げて、仕事をする相手もこの1〜2年で変わって来ているので
またちょくちょくTDB:中村さんにはお気軽に遊びに来て頂き(笑)情報更新して
行きたいと思います。

~ ~ ~ ~ ~

ワムハウスの調査依頼をTDBへ出して頂いた企業様へ


良い経験をさせて頂き、誠にありがとうございました!

誰もが真似たがる、でも誰にも真似出来ない
新しいアイデアと作品を創り続けるクリエイター×2名がココにいます!

調査結果を見て、ご自由にご判断頂いた上で、それでもこんなワムハウスでよければ
今後とも何卒よろしくお願い致します!
[PR]

by wamhouse | 2009-08-27 10:34 | 記 : diary

<< 記 : 8月が終わる…(T_T)    記 : 業務連絡〜 >>