事業仕分け会場にミスターロケンロール★内田裕也氏が登場したそうで。笑
まぁあの人の場合、マスコミ大好きなロケンローラーですから、
きっとパフォーマンスなんでしょうけど、裕也氏、良い事言ってました。

「『まずは、てめえらがやってからやれ』っていうんだよ。
 約400人いて、100万円ずつ下げれば相当な額となる」

衆参両議員の国会議員の給与下げるところからやれと。

おっしゃる通りで。

連日マスコミで報道される事業仕分け、とりわけ蓮舫劇場は
派手好きマスコミの格好の餌食になっており、どこの局も飽きずに
毎日毎日会場に張りついて同じ画をお茶の間に送りつけてくれます。

その派手さが「隠れ蓑」にはなってませんかね??

事業仕分け、大賛成です。
やり方や仕分け人の人選には多少疑問もあるけれど、
スピード感のある決定と、基本的には決定を覆さないという気持ちのいいスタンスは
僕の中ではかなり好評価です。

しかーし!

もっと根本的にできる事あるでしょ?

内田裕也氏曰くの「国会議員の給与削減」から始まり、彼ら(政治家)を取り巻く
様々なスペシャルインフラをどーして“仕分け”しない!?

今、弊社の前に巨大なマンションが建ちつつあります。
晴海通り沿い、ジャスコ真横、バス停真ん前の好立地。

まだ骨組みの状態なので、どんな高級マンションが建つのかはこれからのお楽しみですが…

コレ、議員宿舎。

出ました。政治家特権のスペシャルインフラ。
高い給料はもらいつつ、“いかなる緊急時にもできるだけ早く霞ヶ関に集合できるように”と
格安で与えられる議員宿舎。

アホか。
ピッカピカのマンションを建てる必要がどこにあるよ?
家賃を安く設定する必要がどこにあるよ?
なんでそんなモンに税金使わなあかんよ?
正規の家賃分を高い給料からちゃんと差し引くか、高い給料減らすかせんかい!

昨日まで行われてた橋やダムの工事が
事業仕分けによって翌日には全面ストップしたところもあるでしょう。
中には9割方出来上がっている農道用の橋なんかもあったり。
ソレはもう作っちまえよ。
その9割を作るのにかかったウン千億円って金がムダになるワケでしょう?

その議員宿舎は、見たところまだ2割の出来って感じなんすけど。
手ぇ止めろよゴルア。

事業仕分けもなんのその、モリモリ建設中でござい。

※この議員宿舎、見事完成したアカツキには
 その破格のお家賃の程を含め、写真付きでレポートしますよ♪
 オタノシミニ!

今まで自民党が与党時代にはやってこなかった
事業仕分けなるモノを精力的に、そして“とにかく目立つように”やる事で
ソレに隠れてしまって見えにくくなっている部分がある気がするんです。

ムダな行政法人をブッた切って行くのと
ムダな出費をブッた切って行くのと
できれば(つーかできるやろ)同時進行でやってくださいな。
[PR]

by wamhouse | 2009-12-07 10:27 | 想 : column

<< 記 : 漆原先生→連載開始!    記 : Berluti : S... >>