衆議院議員選挙であれ、地方選挙であれ、日本の選挙の投票率は
だいたい50%超くらい。

今回の選挙は注目度も高く、場所によっては70%以上の投票率もあった様子。

しかし、残りの30%は投票を行っていないのもまた事実。
かく言う私も投票していない人間のひとり。

理由はひとつではない。
投票日当日は仕事だったし、事前投票も忙しくてなかなか行けない。
マスコミや国はそれを「言い訳」と捉えるが、少し違うのではないだろうか。

先の選挙では民主党が圧勝したわけだが、
大半の理由は、これ以上自民党に政権を任せられなかったからであろう。

自民党に投票したくないから、民主党に投票した。
民主党に投票したいから、ではなく。

選挙投票は国民の義務である。
コレの理屈はよくわかるし、正しいとも思う。

ただ。
その選挙で、投票に値する立候補者がいない場合はどうすれば良いのか?

結果「比較的マシな人に投票する」。
…それが今回の選挙だったのではないだろうか。

選びたくて選んだ人ではないから、もしその人がダメでも簡単に否定できる。
「あーやっぱりダメだったか。まぁ始めから良いとは思ってないし。」

「ウチは自民党一筋ですから」と声に出して言える人の方がなんぼかマシだと思う。

政権が民主党に移り、鳩山政権は国民の信頼を得るのに必死である。
(今のところ、その演出は成功だと言える。)

ただ、この民主党政権という屋台の足下は非常に不安定。
本気で支える国民がはたしてどれだけいるのか。
少しの失敗で、スグに掌を返してしまう人がたくさんいるのでは?

私は、選挙に「該当者なし」に投票できるようにするべきであると考える。
選挙に行って「白紙投票」する人もいると聞くが、確かに意思表示にはなっていても
「白紙は○○%でした」という集計・報告がされるワケではない。
現状、白紙=無効票、つまり、投票していない人と同じ扱いなのだ。
(投票率には反映されるが。)

「ウチの選挙区には、リーダーとしての資質を持った人がいません!」
という意見も、大事な意見であり、ちゃんと集計・公表されるべきだと思う。

もちろん、否定ばかりでは何も生まれないので、
「否定する者は必ず代案も述べよ」が私の持論である。

選挙期間からしばらく経った今日、このコラムを書いたのは
選挙に行かない言い訳に取られたくなかったからである。

選挙に行かないのにも、ちゃんとした理由と意志がある。

「この人を応援したい!この人に日本を任せたい!」という人がいるなら
きっと選挙にも行くし、その人の意見にも耳を傾けるだろう。

国を変えよう、変えなければいけないという考えは間違いなく正しい。
しかし、もはや政治主導で変わる程生易しい問題ではなく、
国民全てが国の未来をちゃんと考え、議論し、変えて行かなければ
この国に明日はない。

国とは人である。

手始めに、人=国民の声がちゃんと国=国民に届く仕組み作りから
やり直してみませんか?

今の選挙制度が、当然のように国民の義務として押し付けられても
本気で応援したいリーダーが出現しない限り、
私は投票しない事で「該当者なし」を訴え続ける。

この声が届く仕組みができるだけで、国民の政治に対する関心は
上がるのではないだろうか。

投票率の高い低いではなく、投票に来ていない人がいる理由を
もっと真摯に考えてみてはどうだろう。
[PR]

by wamhouse | 2009-09-23 06:01 | 想 : column

ウチは月イチくらいで宅配ピザを頼みます。
最近はSALVATOREばっかりだったので、たまには…と思い
久しぶりにドミノ・ピザにてピザを注文。

いつも奥様がケータイサイトで注文をするのですが
(ケータイから注文すると15%オフになるらしい)
めんどくさそうなので、今回ははじめてPCのHPから注文。
こっちのほうが写真観ながら注文できるしね。
(ただしPCからだと5%オフ。奥様はコレが気に食わないらしい)

一通り注文が終わると、別ウィンドウへの誘導が…。

「PIZZA TRACKING SHOW」


※コレはPVです!注文後に観られるのはコレじゃないよ。

コレがなかなかオモシロイ。

要は、ただ宅配を待つだけじゃなく、コレを観て待っててくださいねってコト。
ピザの注文を受けてから、ピザがこうやって作られて、
お客様の元へ宅配されるんですよー、って工程を、映像作品としてちゃんと
(しかもかなりハイレベル)に作り込んであるのですが…
ソレだけだとただのPVたれ流し。

注文→生地作り→トッピング→焼き上げ→完成→宅配
それぞれの工程に映像が分かれていて、実際の作業進度とリンクして
映像も先に進んで行きます。
しかも、注文受けたレシートや、箱に印字されている文字等、
ちゃーんと注文者名と商品名が、ウチの名前と頼んだ内容になってる!!
(FLASHムービーで作成していて、オーダー内容を反映するよう設定されている)

途中、何度かマップが出るのですが、ソレも店からウチまでのルートを
ちゃんと表示。(Google Map上で入力した住所をFLASHが参照して表示)

すげーーーーー!!

最近のFLASHってこんな事までできるんやな。

すげーーーーー!!

何度か「オーダー混雑につき、作業が遅れています」という文字と共に、
遅れている時用の映像まで流れる始末。
どんだけ用意周到やねん。

「今 店を出ました!」的なラストで約15分間の映像を見終えて、
なんとなく目算で時間を計ってたら…
ホントにちゃんと計った時間にピンポーン!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

映像と現実がリンクしたかのようなこの錯覚。
マジ、オモロイ!!

届けてくれたお兄さんにこのスゴさを興奮気味に伝えたところ

「え?そんなのやってんスか?」

知らんのか━━━━━━(゚Д゚)ゴルァ! ━━━━━━ い!!!!!

せっかくオモシロイ事やってんのに、バイトにまでは周知徹底されていない
このツメの甘さ。笑
惜しいっ!

オレならお届け時のバイトのセリフまで演出するね。


ナニハトモアレ、WebのFLASH映像は秀逸。
ちゃんとピザを注文した後にしか観る事ができないのも正解。(しかも1回きり)
注文の後、ジャスコにコーラを買いに行った奥様はコレを観る事ができず
ヒジョーにくやしがってました。
きっと次のピザもドミノ・ピザになるんでしょうな。

…ハッ(・o・)!
こういう戦略か!ナルホド!

ウワサでは3月までの限定公開らしいので、観たい人はピザを食え!
[PR]

by wamhouse | 2009-09-21 13:26 | 網 : web


…ふくらはぎが割れそう。

…肩がもげそう。

…脇腹が…腕が…(割愛)


日曜日。
皆様ご存知、ミスターサンシャイン こと ザ!晴れ男☆ナカムラが
前日の大雨を吹っ飛ばして、新宿の祭りに参上だい!

公私共々相棒のテツは新宿生まれ新宿育ちの超都会っコ。
そしてこの男、“若頭”なんす。

ん?ナニ?テツの家はソッチ系?

イエイエ。
新宿で行われるお祭りで、町内毎に神輿をかつぐんです。
その祭りを仕切る“若頭”。
テツの仕事→イベント屋。
祭りをやる時は→若頭。
まぁどっちも同じようなモンす。

そんな若頭にお呼ばれして、祭りに参加することになりました!

京都っコ:ナカムラのお祭りといえば→もちろん「祇園祭」。
コンコンチキチ コンチキチ。
祇園に住んでいる友達がいたので、幼少時代には鉾を曳かせてもらったり
鉾に乗ったりした事はあるけれど、やっぱり関西のお祭りって
“観るもの”なんです。
なかなか参加できない。

それに比べ、東京のお祭りってなんだか“みんなで参加”な感じ。
でも実際にはそんなにちゃんと東京の祭りを観た事もなく。
こち亀で読んだ事あるくらい?

そんな祭りに参加!うれしいじゃないですか!

東京の祭り初体験のナカムラは、若頭に教わりながら
コイクチ、マタシタ、タビなどを浅草中屋さん(祭りといえば中屋!)に
買いに行き、買いたてサラピンスタイルで、レッツお祭り!

さすが晴れ男(我ながら)。
前日の大雨とはうってかわっての超快晴!
c0188353_1223448.jpg

真っ青な空の下、祭りの始まりを告げる神事が行われます。

愛犬ノノも法被を着て祭りに参加!
c0188353_1225983.jpg

犬用の法被はネットで数多く売っているんですが、あくまで犬用として
作ってあるので、デザインや素材はイマイチ。
そんな中途半端な法被はゆるせねぇ!と、浅草中屋さんで
子供用のちゃんとした法被を買って→一度全部バラして→ノノ用に
オートクチュール!!奥様が一晩で仕上げてくれました。
帯や鈴など、小物もカンペキにそろえ(リードまで祭り仕様なのだ!)
気合いの入ったノノはみんなの人気者でした♪

年季の入っているノスタルジックな神輿と半纏をまとった担ぎ手たちが、
コンクリートジャングル新宿を練り歩く。
c0188353_12283469.jpg

このミスマッチさがまたGood!
大都会でも、こういった行事がちゃんと受け継がれている事に感動。
若頭、ぜひこれを絶やす事なく、後世に伝えてくださいな。

ちゃんと担いできましたよ。
c0188353_1231066.jpg

ね!担ぎ手目線。

最初は担ぎ方がよくわからず。
「肩入れろ!」「腰入れろ!」と怒られながらの初体験。
そしてけっこう長い道のり(途中何度か休憩は入りますが)で
自分たちで掛け声かけてないと、ありゃ保ちません。


都会の新宿は、どんどん若者が減ってきて、テツの町内も
神輿の担ぎ手がいないという問題に直面しています。
よって、今回はテツの愉快な仲間たちで参戦!
c0188353_12332055.jpg

いつも一緒に仕事してるヤツや、ただの呑み友達や、
会社辞めて業界から去っていった後輩や、誰だかワカンナイやつや(笑)
とにかく、若頭の一声でこれだけ集まるってのは、ヤツの人望なんですな。


昼1時半から始まって、日が暮れるまで。
炎天下の中、大声を張り上げ、神輿は新宿の街を練り歩きました。


景気をつけろ!ソレ!わっしょいわっしょーい!


いやー楽しかった!

身体はボロボロですが…苦笑
(2日後にこの痛みがくるあたり、33歳のオッサンだからですなぁ。)


それでは若頭↓一言どうぞ。
[PR]

by wamhouse | 2009-09-15 12:40 | 記 : diary


今日は「何もない日」。

c0188353_1428462.jpg


「何もない日」=「ぼ〜っとする日」。

お出かけもしない
テレビも見ない
ゲームもしない
本も読まない
電話もしない
メールもしない
何もしない

かといってただ死んでいるワケでもなく。笑
(こうやってブログ書いてるわけだし。ゴハンも食べるし犬と遊んだりもします。)

たまに―2〜3ヶ月に1日かなぁ―こんな日が必要なんです。

電源を切って電池を休めるんじゃなく
電池そのものを抜いてしまう感じ。


会社を企業する時だったか、父に言われた言葉があります。

お前は“やりたい事”と“できる事”が一致している珍しい人間だ。

自分でもそう思います。
社会人になって10年経ちますが、いまだに
「好きなことやって、それでお金までもらえて…ホントにいいのかな」
と、ありがたくも少々申し訳ない気持ちになります。
それくらい、ホントに好きな事がそのまま仕事になっちゃった。

とはいえ、「やりたい事」と「やらなければいけない事」とは
少しだけ距離があって、仕事として請け負っている以上、

「やりたい事」<「やらなければいけない事」

…が当然。

なので、日常の中では「やりたい事」を考えるヒマなんてない。
自分が今 何を一番にやりたいのか
丸1日かけてじっくりと自分と向き合う日=「何もない日」なんです。

そんな日は雨が良いです。
うるさくない程度の雨音が良い。

会社辞めて、フリーになって、まぁ今は会社の経営はありますけれども
大変な事もありつつ、でも割合的には、
会社辞めてヨカッタ!と思える事の方が圧倒的に多いです。

そのたくさんの“辞めてヨカッタ!”トップがコレ。

「何もない日」。

サラリーマンじゃ難しいもんね。
クライアントからの急な電話にもちゃんと出なきゃいけないでしょ?
今日は出ませんよー。笑


やりたい事 いっぱい。


やりたいと思っても、今日は行動に移しません。
(日頃は“思い立ったら即行動”なんですけど。あえて。)

明日になってもそのまま「やりたい!」という情熱が冷めていないなら
明日からそれは僕の中で
「やりたい事」→「やらなければいけない事」
になるのです。


さぁ。

ぼーっとするか。
[PR]

by wamhouse | 2009-09-12 14:45 | 記 : diary

ウォルト・ディズニーは31日、「スパイダーマン」や「アイアンマン」など
人気キャラクターの権利を持つ米コミック出版大手マーベル・エンターテインメントを
約40億ドル(約3,720億円)で買収すると発表した。

USJ→ツブれちゃうんだろうね。
まぁ、キティちゃんがいたり、ナルトがいたりで
何のテーマパークなんだかわかんなくなっちゃってたしなぁ。
色々な意味で大阪っぽいけど。

40億ドルなんてあっというまに回収できるな。マーベルが独自の
映画制作スタジオ創ったあたりからなんかスゴイもん。
規模はまだ小さくてもピクサーなんかより実力は上なんじゃないかなぁ。

共同で作品創ったりもするのかな?

c0188353_1823216.jpg

[PR]

by wamhouse | 2009-09-02 18:23 | 記 : diary


基本、6時過ぎには起床します。
愛犬:ノノのごはんの時間ってのもありますが、早朝&深夜じゃないと
自分の仕事ができないからです。
日中は打ち合わせやら何やらでバタバタしますから。

いつもはノノが耳元で「ごーはーん!ごーはーん!」と
起こしてくれるのですが、今日は寒さで目が覚めました。

何この寒さ!

…秋なんですねぇ。

夏男で夏大好き人間ですが、秋と春も好きです。
1位 夏(最高♪)
2位 春(なんだか色んなモノがキラキラしてる感じがスキ)
3位 秋
4位 梅雨(雨がしとしと降るのをぼーっと見てるのがスキ)
5位 冬(最悪↓)
寒いのはキライ。

僕は『食』というものにすごく疎く、外食もほとんどしません。
オイシイものを食べる=「幸せ」ではないという事。
マズイもの食べるよりは、そりゃオイシイものを食べる方がイイけど。
昔からゴハンの時間がキライで、そんな時間あるなら
幼少=ゴハン食べるより遊んでいたい
現在=ゴハン食べるより仕事したい
…てな感じです。

なので『食の秋』なーんて言われてもピンとこない。
いつも通り、ウチのゴハンでいいです。

秋と言えば…あと他に何があるかな?
『読書の秋』? 年中読んどるわ。
『芸術の秋』? =仕事ですけど何か。
『スポーツの秋』? たしかにゴルフには良い季節。

そうだね、ゴルフはちょっと楽しみかもしんない。
一度父親とラウンドしてみたいもんです。9月に行きますか?
(足下にも及びませんが…。)

あと、ふと気づいたけど、持ってる服→秋物が一番多いかも。
厚着しすぎる事もなく、でも色々なモノを着られるし。
そういえば帽子もクツも秋向けが多いな。なんでだろ?
『ファッションの秋』? なんてあったっけ?

c0188353_844467.jpg


秋のよいところは、心がちょっぴりおセンチになるところ。

夏の終わり、はらはらと散る木の葉、色あせていく景色。
日本独特の侘び寂びの「寂び」はまさに秋そのもの。
四季がある国だからこそ、侘び寂びの心が生まれたんですね。

そんな季節はなんだか少し人恋しくなります。
というワケで、誰か僕と遊んでください。笑
自分からは人を誘わない草食系男子なので、当方 肉食系の方 求ム。
[PR]

by wamhouse | 2009-09-02 08:46 | 記 : diary


すげぇ。

ハンパねぇ。

庵野組→やっぱりすげぇ。

映画観てる最中に興奮してヒザが震えたのは生まれてハジメテ。

今夏の映画は『サマーウォーズ』がイチバンだと思っていたが…
(テーマやストーリーは↑がやっぱりイチバンだが)

総合点で『エヴァ』圧勝。

家にアメリカンビスタサイズ 600インチスクリーンとかがない人は
ゼヒ映画館で観るべし。
上記のサイズ以上のスクリーン+2K以上のプロジェクターをお持ちの方は
どうぞソレでご覧ください。
[PR]

by wamhouse | 2009-09-01 21:25 | 観 : movie